日常生活、体育の授業、アスリートのトレーニングなど・・・様々なシーンにおいて皆様のパフォーマンス向上のお役に立ちたい! プラスアイ-ネット通販ショップは、そんな思いから生まれたウェブショップです。

研究者プロフィール

豊田教授

▼豊田 一成 教授

滋賀大学名誉教授

専門学科

競技スポーツ論・コーチング論

競技スポーツ学研究法

メンタルトレーニング論

1962年滋賀大学、1964年東京教育大学専攻科修了。

滋賀大学名誉教授、JOCオリンピック選手強化委員、

サッカーユース日本代表メンタルコーチ。

横浜F・マリノス、東京ヴェルディなどメンタル指導。

1994年〜1995年サッカーユース日本代表メンタルコーチ。

1994年〜1996年JOCオリンピック選手強化委員。

日本スポーツ心理学会認定メンタルトレーニング指導士。

齋藤教授

▼齋藤 好史 教授【現在大阪産業大学教授】

【2009年全日本女子水球代表監督】

●専門学科 【水中運動法】

日本体育大学卒業、1984年同大学院修士終了、

2002年和歌山県立医科大学医学博士取得。

1994年The National Outdoor Leadership School Fall Semester Rocky,

Spring Semester Baja修了、

現役時代は水球漬けの日々を送り、日本代表キャプテン

1984年ロサンゼルスオリンピック出場。

松田教授

▼松田 保 教授

●サッカー実技

●コーチング理論,

●コーチング演習

スポーツ戦術論

●コーチングシステム論

●コーチング技術特別講義

昭和44年度金沢大学教育学部特別体育学科

甲南高校教諭(3年)、守山高校教諭(16年)、

守山北高校教諭(14年)で合計33年間滋賀高校の教諭を経験。

日本サッカー協会公認S級ライセンス取得。

1993-1995日本ユース代表監督(U-15・16・17)。

第6回U-16アジアユースサッカー選手権大会(カタール)優勝。

第3回U-17ワールドユースサッカー選手権大会(エクアドル)出場。

ページトップへ